疲労やストレスが原因で愛撫ができない

性欲旺盛でまだまだ現役!という男性も、疲労やストレスが原因で勃起不全になる可能性がありますので、健康には気をつけるようにしましょう。

勃起不全になると、パートナーの女性と愛撫ができなくなってしまいます。
性欲はあるのにどうして?と疑問に感じてしまうと思いますが、考えたところで治るわけではありませんから、専門の医療機関に相談した方が早いと思います。

こんな症状で病院に行くなんてとんでもない!という方が多いと思います。
そのうち治るだろうと見て見ぬフリをする方も多いはずですが、時間が解決してくれるわけではありません。
稀にいつの間にか治っていたというようなケースもありますが、ごく少数となっていますから、ED治療薬で治す事を考えて下さい。

治療はED薬を服用するのみでOK

ED治療薬を飲めば、勃起不全の症状は改善されます。
性行為をする前に服用するという決まりがあり、食前の方が効果があるといわれていますので、その通りに飲んで性行為に挑みましょう。

すぐに効果があるわけではなく、一時間ぐらいで効いてくるらしいのでいい雰囲気になる時間を予測して、前もって服用して下さい。
性行為をする直前に飲んでも効果はありませんので、飲み忘れてしまった時は、性行為の時間をどうにかずらした方がいいですね。

Previous

Next